紬のお着物から切り返し縫いの日傘

先日ご注文いただいたお客様から、お着物の残布から日傘の追加注文をいただきました。

柄を合わせるには少し生地が足りなかったので、切り返し縫いにしてこのようなデザインにさせていただきました。

黒留袖からお仕立てした日傘

こちらの黒留袖のお着物をリメイクして日傘をお仕立てしました。

お客様から「柄を多めにして華やかな感じにしてほしい」とのご要望をいただき、このようなデザインになりました。
さらに、家紋を1カ所に入れることで、個性的で上品な仕上がりにしています。

柄が繋がるように配置するのは難しい作業でしたが、その甲斐あって非常に美しい日傘になったと自負しております。

ぜひご覧ください。

お母さまのお着物からお仕立てした日傘

4姉妹のお客様から、お母さまの大切な着物を使って4本の日傘を作りたいというご依頼をいただきました。
思い出の詰まった着物を日常で使える形にしたいという願いを込めて、一本一本丁寧に仕上げました。

母の愛情と姉妹の絆を込めた特別な日傘が、これからの素敵な日々を照らし続けることを願っています。